営業時間:10:00~18:00 / 定休日:火・水曜日
productimages
productimages
productimages
productimages
productimages
productimages
productimages
productimages
productimages
productimages
productimages
productimages
productimages

ポルシェ 356Cクーペ

INFORMATION

スペック情報

年式 1964 年
カラー シルバー
内装 黒レザーレット
走行距離 不明
車検期限 2020 年 12 月
装備 4速マニュアル
スポーツマフラー
ETC
PRICE SOLDOUT

DESCRIPTION

レビュー

 1964年式 ポルシェ356Cクーペをご案内いたします。

 1948年に、ドイツ北部の町、グミュントで生産を開始されたポルシェ356シリーズは、フォルクスワーゲンのコンポーネンツを応用して、小型・軽量で空力性能に優れた、効率の良いスポーツカーとして誕生しました。その後、様々な改良を重ねつつ、その魅力の源泉となる主要な基本構造は変更することなく、空冷4気筒エンジンをリアに積んだRRスポーツカーとして、連綿と製造され続けました。

 当初は40馬力しかなかったエンジンも、64年の最終モデルになると、スタンダードでも倍近い75馬力にパワーアップされました。また、4輪ディスクブレーキも装備されており、スポーツカーとしての性能も充実したものとなっています。

 そして1965年、ついに356シリーズは、後継車種である911/912に道を譲り、惜しまれつつその生産を終了しました。

 当車両は、その356の中でも、後期モデルにあたるCシリーズ。平成10年にアメリカから輸入された1台です。ドライブしてみると、小気味良く軽快に回るエンジン、意外にクイックなステアリングフィール、そしてよく効くブレーキ。 スポーツカーとしての魅力満載なクルマです。

 近年、足回り、駆動系、ブレーキ関係、キャブレターなどトータルで150万円以上掛けてメンテナンスを受けています 。
 OHV 1.6リッター75馬力のエンジンは、現代の水準では非力ではあるかもしれませんが、これはこれで十二分に楽しめるユニット。メンテナンス性に優れ、セカンドカーとしてクラッシックポルシェを楽しむなら、打って付けのクルマと言えます。

是非一度、現車をご覧ください。

CONTACT

お問い合わせ

下記の内容で送信します。

お名前
お名前が入力されていません。
メール アドレス
※受信拒否などの設定をご確認の上、ご利用下さい。
メールアドレスが入力されていません。
ご連絡先
 
ご連絡先の入力はありません。
お問い合わせ内容
お問合せの内容が入力されていません。
Sending..
お名前
メールアドレス
メールアドレス
(確認用)
電話番号
お問い合わせ内容