営業時間:10:00~18:00 / 定休日:火・水曜日
productimages
productimages
productimages
productimages
productimages
productimages
productimages
productimages
productimages
productimages
productimages
productimages
productimages
productimages
productimages
productimages
productimages
productimages
productimages
productimages

イノチェンティ ミニ Minor MK1 LHD

INFORMATION

スペック情報

年式 1966 年
カラー ブルー
内装 ブラウン
走行距離 不明
装備 1966年生産、ミニマイナーMK1,オリジナルコンディション。エンジンOH、ギアボックス4速オリジナル。インテリア・オリジナル。足回り、ブレーキ周りOH、オリジナル左ハンドル他
入庫状況 入庫済み
PRICE ASK

DESCRIPTION

レビュー

大変希少なイノチェンティ・ミニをご案内致します。

 1960年代半ばには、既に大きな成功を収めて世界中でヒットモデルとなっていたミニですが、それに呼応して、幾つか海外にてノックダウンによる生産が始まります。その先鋒を切って生産を始めたのがイタリア、ミラノに本拠地をおくイノチェンティ社でした。それは1960年代半ばから連綿と続き、本国にてミニの生産が終了してからも作り続けられて、日本にも一部並行輸入されていましたから、ご存じの方も多いのではないでしょうか

 当車両のミニは、イノチェンティとしては大変珍しい、60年代半ばの極々初期にMK1としてノックダウン生産されたモデルです。おそらく日本国内現存しているのはこれ1台と言って良いほどウルトラ・レアな個体だと思います。しかもオリジナル度も抜群で、インテリアや外観などもほぼオリジナルのコンディションのまま維持されています。

 この初期型のイノチェンティは、まだイノチェンティによる独自デザインのフロントグリルを持たず、ミニMK1と共通のものです。その他のボディシェルも共通。もちろん、左ハンドル仕様になりますが、インテリアはエレガントな本革風ビニールのブラウンカラーのシートがオリジナルの良好な状態で維持されています。ボディは全塗装されておりますが、多くの部分をオリジナルとして残し仕上げられています。

 このような、ごく初期のイノチェンティを見る事がほとんど無い為に、正確な仕様を把握するのは困難な作業です。シャシーナンバーから判断すると間違いなく66年の生産と思われます。生産年の刻印のあるワイパーモーターも同じ年式のオリジナルを残しています。おそらく当時、イノチェンティ社ではイギリス本国から送られてきたパーツを組み付けていたに過ぎず、デザインやディティールなどにオリジナリティが反映されるのは未だ先の事であったと想像します。
 
 エンジンもオリジナルの997㏄、SUキャブレターが備わり、これも当時の本国仕様とほぼ同じと思われます。ギアボックスも4速でこれもオリジナルです。走りはMK1そのもので、素直で軽さを感じるソリッドな初期型ミニの楽しさを存分に味合わせてくれます。

 初期のイノチェンティ・ミニは、今後コレクターアイテムとしてもその価値が上昇していく事も考えられます。

 是非、他に無い希少なミニをお探しでしたら、お問い合わせください。

CONTACT

お問い合わせ

下記の内容で送信します。

お名前
お名前が入力されていません。
メール アドレス
※受信拒否などの設定をご確認の上、ご利用下さい。
メールアドレスが入力されていません。
ご連絡先
 
ご連絡先の入力はありません。
お問い合わせ内容
お問合せの内容が入力されていません。
Sending..
お名前
メールアドレス
メールアドレス
(確認用)
電話番号
お問い合わせ内容